東京都足立区十七神社総本社
ご社紋こうほくひかわじんじゃ
新着情報
ご社殿
江北氷川神社のホームページへようこそ
初詣は氏神様から〜はつもうではうじがみさまから〜
安産祈願のご案内
v
七五三参りのご案内
v
初宮参りのご案内
v

地鎮祭のご案内
v

江北氷川神社つれづれ日記
(ブログ)

v
トップページ
v
江北氷川神社とは
ご祭神
境内ご案内
v
江北氷川神社日々あれこれ
師走の様子
初詣のご案内
v
ご祈祷種類(お宮で)
初宮参り
厄祓い
方位除け
結婚式
七五三参り
お申し込み方法
v
出張祭典種類
地鎮祭
神葬祭
お申し込み方法
v
ご神札(おふだ)
お守り(おまもり)
v
江北氷川神社所管社
v
祭禮予定
江北氷川神社大祭禮
v
大祓・人形(身代わりさま)
茅の輪くぐり神事
v
平成29年 かまじめの予定
神棚のまつり方
おふだのまつり方
v
日暮里・舎人ライナー試乗
v
交通案内(お車)
交通案内(電車)
v
鎮座地
東京都足立区
江北2−43−8
電話:03-3897-6483
   FAX:03-3897-6483
  info@hikawajinja.com

注目のお守り
NEW!!
当神社オリジナル!


《いいとこ酉(とり)の御守り》



吉凶を占い、いいとこ取り≠ネ運勢に!
ちりめんのパッチワークで作られたニワトリの形をした根付け守りです。カバンや携帯電話、キーホルダーに付けてお持ち下さい。

当社のみの特製お守りです。
どうぞ、お受けください。

>>詳しくはこちらから



注目のお守り
NEW!!
当神社オリジナル!


《五色桜守り》



地元の誇り「荒川五色桜」を
五色の花びらと、荒川のおだやかな波紋で表現しました。

当社のみの特製お守りです。
どうぞ、お受けください。

>>詳しくはこちらから



注目のお守り
NEW!!
当神社オリジナル!


《健康守り》



ご希望の多かった、
「健康な人が持つ、健康守り」です。

>>詳しくはこちらから



注目のお守り
NEW!!
当神社オリジナル!


《足腰健康守り》



いつまでも自分の足で歩けるように祈念し、
「腰が伸びるように、歩く距離が伸びるように」
細長い御守りにいたしました。

>>詳しくはこちらから



※ページを再読込(更新ボタンを押す)すると、
上の写真が変わります。

年末(かまじめ)
年始(初詣)
のご案内


新年を迎えるにあたり

神棚を浄めて

新しいお札を

おまつりしましょう。



>>かまじめの予定
>>神棚のまつり方
>>おふだのまつり方

>>師走の様子

>>初詣のご案内

 江北氷川神社の初詣は、元旦午前零時の大太鼓のすんだ響きと共に始まります。
境内では、氏子有志(五色会)によります、豚汁やお汁粉の接待(元旦の夜のみ)、巫女さんによるお守り・破魔矢の頒布がおこなわれます。
三が日を通して、数千人の参拝者が訪れ、お正月は大変賑わいます。
どうぞ、みなさま新年のご祈願は江北氷川神社にお越し下さい。
(三が日の間は、神社より甘酒や御神酒の接待があります。用意した分が無くなった時点で終了)




 

安産祈願のご案内



日本には古くから、
妊娠5ヶ月目に入った最初の戌の日に、
妊婦さんが腹帯を巻いて安産祈願のお参りをする風習があります。

安産祈願のお参りに行きましょう!

>>詳しいご案内はこちらから


 

参拝の作法
〜手水の作法〜






参拝の作法
〜拝礼の作法〜







【お知らせ】

神さまのおかげをもちまして、昨今当社へお参り頂ける方が増えており、誠にありがたく感謝申し上げます。

当社は、365日24時間ご参拝が可能でございます。
どうぞお好きな日時にご参拝下さい。

しかしながら、お守り・お札の授与・御朱印拝戴・御祈願のお申込みなど、神職と面談が必要なご用事の場合は、事前に電話・メールなどでお問い合せを頂けますと助かります。

基本的に、神職が神社に常駐しておりますが、神事が重なったりした場合には、稀に不在の時がございます。

遠方よりお越し頂き、不在の場合があっては申し訳ないと思い。神職と面談を要する場合は、事前にご連絡頂けますと助かります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

江北氷川神社宮司 拝


 江北氷川神社(こうほくひかわじんじゃ)

 江北氷川神社は、荒川の清流が流れる武蔵國足立郡沼田村に鎮座し、旧江北村(現在の東京都足立区西部一帯)の神社十七社をお守りする総本社です。
古来より農神・厄神送りなどの信仰が篤く、厄除けをはじめ、縁結びや子育て、商売繁盛、家内安全などに御利益があるとされています。

>>詳しくはこちらから

駐車場について※
お車で、御祈願やお参りにお越しの際は、境内の中に駐車可能です


平成30年(厄年表)
男の厄年
前厄 本厄 後厄
24歳
H7年
25歳
H6年
26歳
H5年
41歳
S53年
42歳
S52年
43歳
S51年
60歳
S34年
61歳
S33年
62歳
S32年
女の厄年
前厄 本厄 後厄
18歳
H13年
19歳
H12年
20歳
H11年
32歳
S62年
33歳
S61年
34歳
S60年
36歳
S58年
37歳
S57年
38歳
S56年
※近年は、女61歳の還暦も男女共通で厄年としております。

平成30年
(方位除け表)
九紫火星 三碧木星
昭和21年
72歳
昭和18年
75歳
昭和30年
63歳
昭和27年
66歳
昭和39年
54歳
昭和36年
57歳
昭和48年
45歳
昭和45年
48歳
昭和57年
36歳
昭和54年
39歳
平成3年
27歳
昭和63年
30歳
平成12年
18歳
平成9年
21歳
平成21年
9歳
平成18年
12歳
平成30年
0歳
平成27年
3歳
六白金星 五黄土星
昭和15年
78歳
昭和16年
77歳
昭和24年
69歳
昭和25年
68歳
昭和33年
60歳
昭和34年
59歳
昭和42年
51歳
昭和43年
50歳
昭和51年
42歳
昭和52年
41歳
昭和60年
33歳
昭和61年
32歳
平成6年
24歳
平成7年
23歳
平成15年
15歳
平成16年
14歳
平成24年
6歳
平成25年
5歳

安産祈願
平成30年戌の日
カレンダー
1月
6日
(土)
赤口
18日
(木)
先勝
30日
(火)
先勝
2月
11日
(日)
先勝
23日
(金)
友引
3月
7日
(水)
友引
19日
(月)
仏滅
31日
(土)
仏滅
4月
12日
(木)
仏滅
24日
(火)
大安
5月
6日
(日)
大安
18日
(金)
先勝
30日
(水)
先勝
6月
11日
(月)
先勝
23日
(土)
友引
7月
5日
(木)
友引
17日
(火)
仏滅
29日
(日)
仏滅
8月
10日
(金)
仏滅
22日
(水)
赤口
9月
3日
(月)
赤口
15日
(土)
先勝
27日
(木)
先勝
10月
9日
(火)
先負
21日
(日)
先負
11月
2日
(金)
先負
14日
(水)
仏滅
26日
(月)
仏滅
12月
8日
(土)
赤口
20日
(木)
赤口

当神社では「日々是好日」(ひびこれこうじつ)として、毎日ご祈祷を厳修しております。
どうぞお申し込み下さい。

>>詳しくはこちらから


本日は 昨日は
最終更新日
平成29年11月11日
「八雲立つ 出雲八重垣 妻籠みに 八重垣作る その八重垣を」(素戔嗚尊御製・我が国最初の和歌)