東京都足立区十七神社総本社
ご社紋こうほくひかわじんじゃ
新着情報
七五三のお参りの様子
江北氷川神社の厄祓い・厄除け(やくはらい・やくよけ)
安産祈願のご案内
v
七五三参りのご案内
v
初宮参りのご案内
v

地鎮祭のご案内
v

江北氷川神社つれづれ日記
(ブログ)

v
トップページ
v
江北氷川神社とは
ご祭神
境内ご案内
v
江北氷川神社日々あれこれ
師走の様子
初詣のご案内
v
ご祈祷種類(お宮で)
初宮参り
厄祓い
方位除け
結婚式
七五三参り
お申し込み方法
v
出張祭典種類
地鎮祭
神葬祭
お申し込み方法
v
ご神札(おふだ)
お守り(おまもり)
v
江北氷川神社所管社
v
祭禮予定
江北氷川神社大祭禮
v
大祓・人形(身代わりさま)
茅の輪くぐり神事
v
平成29年 かまじめの予定
神棚のまつり方
おふだのまつり方
v
日暮里・舎人ライナー試乗
v
交通案内(お車)
交通案内(電車)
v


平成31年
(方位除け表)
八白土星 二黒土星
昭和22年
72歳
昭和19年
75歳
昭和31年
63歳
昭和28年
66歳
昭和40年
54歳
昭和37年
57歳
昭和49年
45歳
昭和46年
48歳
昭和58年
36歳
昭和55年
39歳
平成4年
27歳
平成1年
30歳
平成13年
18歳
平成10年
21歳
平成22年
9歳
平成19年
12歳
平成31年
0歳
平成28年
3歳
五黄土星 四緑木星
昭和16年
78歳
昭和17年
77歳
昭和25年
69歳
昭和26年
68歳
昭和34年
60歳
昭和35年
59歳
昭和43年
51歳
昭和44年
50歳
昭和52年
42歳
昭和53年
41歳
昭和61年
33歳
昭和62年
32歳
平成7年
24歳
平成8年
23歳
平成16年
15歳
平成17年
14歳
平成25年
6歳
平成26年
5歳

素戔嗚尊お面 「厄年」とは、人間の一生のうち「何らかの厄難に遭うおそれの多い年齢」をいい、人生の節目・転換期として古来より忌み慎む年齢とされています。
 江北氷川神社の厄祓い・厄除け(やくはらい・やくよけ)
 男性は25歳・42歳・61歳、女性は19歳・33歳・37歳・61歳が厄年にあたり、その前後を前厄(まえやく)・後厄(あとやく)と言います。
 中でも男性の42歳は「死に」、女性の33歳は「散々」に通ずるという語呂あわせから、大厄(たいやく)と言われています。

 江北氷川神社では、いつでも「厄祓い」を受け付けておりますので、どうぞお問い合わせ下さい。
>>ご祈願申し込みフォーム

平成31年 厄年年齢早見表
前  厄 本  厄 後  厄
男の厄年 24歳
平成8年生れ
ねずみ
25歳
平成7年生れ
いのしし
26歳
平成6年生れ
いぬ
41歳
昭和54年生れ
ひつじ
42歳
昭和53年生れ
うま
43歳
昭和52年生れ
へび
60歳
昭和35年生れ
ねずみ
61歳
昭和34年生れ
いのしし
62歳
昭和33年生れ
いぬ
女の厄年 18歳
平成14年生れ
うま
19歳
平成13年生れ
へび
20歳
平成12年生れ
たつ
32歳
昭和63年生れ
たつ
33歳
昭和62年生れ
うさぎ
34歳
昭和61年生れ
とら
36歳
昭和59年生れ
ねずみ
37歳
昭和58年生れ
いのしし
38歳
昭和57年生れ
いぬ
60歳
昭和35年生れ
ねずみ
61歳
昭和34年生れ
いのしし
62歳
昭和33年生れ
いぬ
※近年は、女61歳の還暦も男女共通で厄年としております。

十三歳参り
(13歳を少年少女から青年への成長の節目としてお詣りする風習)
13歳
平成18年生まれ
いぬ

平成30年 厄年年齢早見表
前  厄 本  厄 後  厄
男の厄年 24歳
平成7年生れ
いのしし
25歳
平成6年生れ
いぬ
26歳
平成5年生れ
とり
41歳
昭和53年生れ
うま
42歳
昭和52年生れ
へび
43歳
昭和51年生れ
たつ
60歳
昭和34年生れ
いのしし
61歳
昭和33年生れ
いぬ
62歳
昭和32年生れ
とり
女の厄年 18歳
平成13年生れ
へび
19歳
平成12年生れ
たつ
20歳
平成11年生れ
うさぎ
32歳
昭和62年生れ
うさぎ
33歳
昭和61年生れ
とら
34歳
昭和60年生れ
うし
36歳
昭和58年生れ
いのしし
37歳
昭和57年生れ
いぬ
38歳
昭和56年生れ
とり
60歳
昭和34年生れ
いのしし
61歳
昭和33年生れ
いぬ
62歳
昭和32年生れ
とり

十三歳参り
(13歳を少年少女から青年への成長の節目としてお詣りする風習)
13歳
平成17年生まれ
とり
「苦は楽の種 楽は苦の種と知るべし」(徳川光圀)